アウェイであいにくのお天気の試合でしたが、みなさん試合見ました〜?
結果は1-0敗戦…。

20220609-202612
(アスルクラロ沼津公式Twitterより)


公式記録はこちら


試合のエッセンス

首位鹿児島の得点力を警戒したか、アスルはワタクシの推し、#8鈴木選手がトップに入り、まずは守備を充実させようとする狙いでしょうか。
鹿児島はサイドバックを積極的にあげてくるので、アスルはその裏をロングボールで狙っていこうとしますが、鹿児島の猛攻の前になかなかうまくいきません。守備は前線からのチェイシングもあり、#45武者選手の活躍もあり、耐える構えです。
ただ、転機はこの試合も早い時間に訪れました。一度は納めたかに見えたロングボールを相手FWに取り返されて、そのままゴールされてしまいました。
実はこのシーンの数分前に、#7瓜生選手の惜しいシーンがあり、こっちが決まっていれば…と試合の最後まで悔やむことになりました。

しかし鹿児島は3試合連続の無失点なんだそうです。アスルは最後まで守備も頑張っていて、前線にボールを運ぶこともできていたのですが、シュートに行けるイメージがなかなか…。セットプレーも固かったですし、やはり首位は強い!

この日は#10渡邉選手が控えから出場し、右サイドに入りましたが、アスルの「いつもの」でどれくらい通用するのか見てみたかった気もしますね〜。…まあ、「いつもの」を模索している途中なんだといわれれば、それまでなんですけどねぇ!!

アスルは連敗。しかし、雨の中走り続けられたのも事実!しっかり走って戦えば、首位相手だろうと勝負にはなります!

暑い暑い夏がやってきますが、フィジカルコンディションをどこまで維持できるか、大きなチャレンジになりそうです。


ワタクシのポイント!!


この日の実況によると、アスルはクロスボールからの失点が多いんだそうです。
たしかにこの鹿児島のみならず、藤枝もサイドでのドリブル勝負を仕掛けてきましたね。個人的には、この守備をいかに安全にしのぐか、または攻撃につなげるか、という仕立てが出来れば、相手は当然スカウティングしてきますから、裏をかける気がしています。
…いやまあ、まさに言うは易しですけれどねぇ。#13附木選手の復帰から、3バックとかも手としてあるのかな、とか。こういうときの妄想って際限がなくて、いつにもましてとりとめのない記事でゴメンナサイ。


次節へ向けて!


20220602-005224

次節はホル衛モンスペシャルマッチとして、ホームで横浜が相手です!!

横浜は前節大敗しており、この試合では守備から入ってくることが予想されます。先制点が重要な試合になりそうですね!ホームで勝ちを見せてくれ!

どうも沼津市も、オールブループロジェクトとして、アスルを応援してますよ~~~!!
みんなで沼津を青に染めて、チームを勝ちに導こうじゃないですか!



がんばれ、アスル!!!



※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をLINEでお知らせ!
ブログリーダーに登録してね!
登録方法はこちら↓↓↓