logo6



各市町の代表としてのプライドをかけた戦いっ!第22回しずおか市町対抗駅伝が今年も熱く熱く幕を閉じましたねっ!

35市町37チームが参加した今大会。
気なる結果は、、、
結果
浜松市北部が圧勝の2連覇を果たしました!!!2位は浜松市南部でしたね。浜松市強いっ!東部勢の頑張りました。御殿場が3位、富士市が4位と健闘。

終盤まで混戦だった町の部は、吉田町が初優勝に輝き、2位清水町、3位長泉町と、こちらも東部勢頑張りましたね。

気になる、沼津市は?ドキドキドキドキ
結果◎
16位でした。。。去年15位だったので、1つ順位を下げてしまいましたね。

チームの順位と選手個人の順位を細かく見てみると
順位
入賞(10位)を目標にしていたのに、10位以内で走れた選手が2人しかいなかったというのは、少し厳しい戦いだったのかもしれないですね。

これをみると小学生区間の2区・3区・9区の順位が低く、沼津市としては小学生の強化がこれからの課題なのかも。でも、逆を言えば、ここをしっかり強化出来れば、10位入賞は見えてきますね!!!

しかしっ、嬉しい話題もっ!!!
そうですっそうですっ!7区を走った木村隆晴選手が区間賞に輝きました!大会4度目の挑戦で初の区間賞を手に。
木村選手
12月5日静岡新聞朝刊抜粋
18位でたすきを受け取ると順位を5つ挙げて、後方に繋ぎました。平田監督は「15歳とは思えない自主性の持ち主。安心して見ていた」と。

木村選手、今年の9月にぬまスポのミライダイヤモン、略してミラモンで取材させてもらった時に、直近の目標は「しずおか市町対抗駅伝で区間賞をとること」と話していたので、まさに有言実行ですね!!!素晴らしい!!!


走った後の取材では、「一つでも順位を上げたいと思って走った。素直に嬉しいが区間新を狙っていたので悔しさもある」と話していたそうです。

そして、平田監督に独占取材させていただいたと時に名前が出てきた小澤心羽選手も第4区で、区間4位と健闘の走りをみせてくれましたねっ!!!
無題
小澤選手
本番でしっかり走れるか、、、というのは、アスリートにとってはとても重要なことですからねっ!!!素晴らしいですね。

沼津市チームとしては、目標にしていた10位入賞は叶わなかったけど、選手が活躍してくれ、またこれからの課題もしっかりみえてきたのではないでしょうか?この悔しさをぜひ来年にぶつけてほしいですねっ!そして、来年こそは10位入賞を!!!頑張れっ沼津市チーム!!!

選手のみなさん、スタッフ並びに関係者のみなさん、本当におつかれさまでした!ちなみに、例年ですと大会翌日の日曜日から練習をするそうですが、今年は地域の防災訓練があるためお休みだそうです(笑)防災訓練もおつかれさまでした。

ついにっ戦いの時が来ましたね!しずおか市町対抗駅伝!!!本日10時スタートです。

そしてっ、今日走る正式なオーダーが、しずおか市町対抗駅伝の公式サイトで発表されました!!!

1区3.673km(中・高校生女子) 三須百理香(沼津東高)

2区1.903km(小学生男子) 落合王遵(浮島小5)

3区1.715km(小学生女子) 大川心彩(沼津第五小6)

4区3.549km(中・高校生女子) 小澤心羽(日大三島高2)

5区6.855km(高校生男子) 二宮翔太朗(加藤学園高3)

6区3.91km(40歳以上) 西村博光(三島信用金庫)

7区3.564km(中学生男子) 木村隆晴(今沢中3)

8区3.020km(中学生女子) 大橋わかば(金岡中3)

9区1.619km(小学生) 山本大悟(沼津第五小6)

10区3.051km(一般女子) 鈴木優菜(静岡県大2)

11区4.310km(中・高校生男子) 齋藤凛(日大三島高2)

12区5.025km(一般男子) 阿保昴太朗(陸自滝ヶ原)

選手
補欠にまわってしまった選手も、走る選手をしっかりサポートしてチーム一丸となって頑張ってほしいですねっ!!!

それぞれが走るコースはこちら!!!↓
コース

ko-su 2
目標は10位入賞!あとは自分の力を信じるだけっ!力いっぱい走ってください!!!
ketudannshiki2

WebLIVEはこちらから!↓↓↓ みんなで応援しよう!

こんにちは。
みなさん東京オリンピックはご覧になりました?
私は特に女子バスケの銀メダルに感動しました。皆さんはいかがでした?

さて、そんな女子バスケ、感動できるのは代表チームだけじゃない!
ということで今日は熱戦が続くWリーグについてお伝えしたいと思います。

ところでWリーグとは、、、

当法人は、女子バスケットボールのトップリーグとして、全国各地でリーグ戦を開催し、バスケットボールの普及を図ると共に、オリンピックや世界選手権などの国際大会に出場して優秀な成績をおさめるよう不断に競技力の強化・向上に努めることを目的とし、その目的に資するために次の事業を行う。
  (以下略・一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ 定款より引用)
つまり、バスケットボールが普及するように、また代表チームの強化につながるように行われるリーグ戦ってことですね!

参加チームは、、、、
トヨタ自動車 アンテロープス
ENEOS サンフラワーズ
デンソー アイリス
富士通 レッドウェーブ
三菱電機 コアラーズ
トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
日立ハイテク クーガーズ  
シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
東京羽田ヴィッキーズ
アイシン ウイングス
山梨クィーンビーズ
新潟アルビレックスBBラビッツ
プレステージ・インターナショナル アランマーレ

以上、13チームが来年4月(予定)のプレーオフ、そして優勝を目指し熱戦を繰り広げています。

さてさてこれからが本題です。
このWリーグに沼津出身選手がいるのをご存知でしょうか?
その選手とは、、、、、、、、、、


東京羽田ヴィッキーズの鷹のはし公歌選手です!
IMG_0032
 
(写真はWリーグ公式サイトより引用。鷹のはし選手は上段右から3人目)

鷹のはし選手は沼津市出身、市立沼津高から愛知学泉大を経て2018年に東京羽田ヴィッキーズに加入。
1年目から主力として活躍し、なんとそのシーズンの新人王にも選ばれています!!
ポジションはSG(シューティングガード)。NBAならマイケルジョーダン、スラムダンクなら三井のポジションですねー


背番号は20番。年々スタッツを伸ばしてきており、副キャプテンとして望む今シーズンは、チームの得点リーダーになる試合もしばしば。
なんと言っても東京羽田ヴィッキーズには日本代表にも選ばれた超攻撃型ガードの本橋選手という素晴らしい選手がいますので、得意の3ptシュートやアシストにもますます磨きがかかって、更なる飛躍が期待されます!

さてそんなWJBL、どうやったら見れるの?
それはですね、、、
サブスク有料チャンネルの“SPOZONE”
若しくはsoftbankのスマホを使っている人なら無料の“バスケットLIVE“で見ることができますー

うーん、でもやっぱり、完成した暁には総合体育館で見たいですよねー

10年ほど前には、富士通主催試合が現市民体育館で行われていたはず、、、
さらにもっと前、30年ほど前にはシャンソンの主催試合が行われていたはず、、、

東京羽田ヴィッキーズはリーグでも数少ない地域密着プロチームなので難しいかもしれませんが、、、

バスケの普及のため!(沼津はバスケ王国)

パリオリンピックの女子バスケ代表を目標に頑張れ鷹のはし選手!!!

12月1日号広報ぬまづからスポーツ情報をご紹介!
広報ぬまづ1201_表紙


1つ目は、市民意識調査でのアスルクラロ沼津に関する調査結果です!
市民意識調査アスル

市民の中で、アスルを応援してる割合は4割、試合を観戦に行ったことある人は8.5%なんですって。
ちょっと少ないような・・・。ぬまスポでも、もっとアスルを応援しないといけませんね~!
市民意識調査の詳細はこちらを見てね。


続いて2つ目は、市スポーツ協会が主催の「2021狩野川健康マラソン」です。
狩野川健康マラソン

当日エントリーの大会なので、とっても参加しやすいですね!
距離も2㎞と4㎞とお手軽ですし、家族や友人と一緒に、中央公園に集合!!!


続いて3つ目は、千本プラザで開催されるママさん向けのエクササイズ「バランスボールでママシェイプ」です。
ママシェイプ

こちらは1歳未満の乳児がいるママさん向けで、産後の身体のゆがみを無理なく整えられるエクササイズのようですね。専門医からアドバイスもいただけるようなので、対象の方は是非!


4つ目は、サンウェルぬまづで行われる「フィットネスフラダンス講座」と「自宅でできる ながらピラティス講座」です。
サンウェル講座

どちらの講座も全2日なので、フラダンスやピラティスを始めてみたいって方にはピッタリの内容ですね!
申込みは往復ハガキだけのようですが、電話やネットなど他の手段もあると嬉しいかなぁ・・・。


5つ目は、冬の風物詩沼津市駅伝競走大会」の参加チーム募集です。

駅伝大会

この季節、やっぱりマラソンや駅伝の大会が多いですね。
ちなみに、この駅伝大会、市のスポーツ大会の中で最も歴史と伝統のある大会らしいです!
さぁ、メンバーを集めてエントリーしちゃいましょう!!!
詳しくはこちらを見てね。


6つ目は、ららぽーとで開催されるレストゲーム」の体験会です。

レストゲーム

「レストゲームって何?」って方がほとんどだと思うのですが、ゲートボール、ゴルフ、ビリヤードの要素をあわせた新感覚スポーツのようですね。
ららぽへ買い物に行った際、覗いてみましょう!


以上です。今号もスポーツ情報が満載でしたね。
詳しくは、広報ぬまづ12月1日号でしっかり確認してね!

世の中はオミクロン株が流行の兆しで、また活動制限がかかるかも・・・って状況なので、出来る時に、思いっきり活動しておきましょう!!!
でも、コロナ対策は忘れずにね。

みなさん週末はアスルの試合お休みでしたね〜。
いかがお過ごしでしたか??

一週間見ないうちに、J2からの降格やJFLからの参入情報が入ってきて、休んでられない感じですね!
われわれのシーズン最終戦について展望する前に、まずは今シーズンのJリーグ昇格・降格についておさらいしておきましょう!



今シーズンのJ3からは2チーム昇格することができる一方、J2からは4チーム降格してくるんですねぇ。
これは昨シーズンのコロナ特例で、降格なしの影響を受けてのことなんですが…いよいよJ3も魔境といっていい様相です(笑)。
J1にもいた松本が落ちてきますし、筋肉で有名ないわきがすごいスピードでJに参入してきます。
アスルもしっかり彼らを迎えうたねば、強烈な個性たちに埋もれてしまいますね!
(でも松本のホームジャックとかちょっと楽しみ…負けないぞ!!)

そんな昇格・降格、今週末の最終戦の結果でまだまだどうなるか分かりません!
前述の通りJ3からは2チーム昇格できるのですが、週末の試合で首位に躍り出た宮崎は、なんとJ2ライセンスをもっていないんですね。沼津とお揃いです。
ということは、宮崎が2位以内に入ると、J2からは降格が1チーム減るということになります!

現在のJ3順位は
1 宮崎 53pts
2 盛岡 52pts
3 熊本 51pts
と3チームに優勝の可能性があるわけですが、アスルの最終節は、2位の盛岡との対戦です!!
(ちなみに、熊本は岐阜との対戦。宮崎は全日程を終了していて勝ち点は53で確定)
20211129-222945
(アスルクラロ沼津公式Twitterより)(#10渡邉選手、復帰あるかな??)

J3の他チームはもちろん、J2下位チームも我らがアスルの試合を固唾をのんで見守ることになりますね!!

この大注目の試合を、アスルはビッグフラッグで後押ししたいと考えているようです!


ゴール裏入場でビッグフラッグ(先着)をゲットして、われらがチームの今期最終戦を応援しましょう!!

がんばれ、アスル!!!

「皆さんは、普段の暮らしのなかで自転車に乗る機会はありますか?」から始まる広報ぬまづ5月1日号
kouhou
ぬまスポ読者の方々は、きっと記憶にあるんじゃないでしょうか???

沼津市、まち乗りに最適な平坦な市街地や海・山・川が織りなす変化に富んだ地形など、様々な自転車の楽しみ方ができる環境に恵まれています。また、なにより経済性に優れているし、健康増進にも最適ですよね。

そんなことから、沼津市は今年3月に「沼津市自転車活用推進計画」を策定したそう。
◆自転車通行空間の整備
◆レンタルサイクルの運営
◆観光客にとっても自転車を快適に楽しめる
そういった自転車に関わった取り組みを進めていきますよっ!ていう計画だそうです。

自転車で快適に過ごせるまちづくりを目指すということで、、、もう、そりゃ、自転車乗らない理由はないですよねっ?!?!?ちょっと強引か?笑

ということで、、、「今日から自転車、はじめよう。」
自転車
広報ぬまづ5月1日号から引用

「とはいえ、ママチャリは、、、ちょっとなんか、恥ずかしい。。。」「どうせなら、カッコイイ、速そうな高そうなチャリに乗ってみたい!」

と思った、そこのあなた!!!スポーツバイク初心者の方のためのゼロから始めるサイクリング入門講座が今週末あるよ。
zero saikuru
ちなみに、スポーツバイクというのは、↓↓↓こういうカッコイイヤツです。
supo-tu
広報ぬまづ5月1日号から引用
講座内容は、まずスポーツバイクの乗り方や扱い方、道路での走り方などを学び、その後、みんなで約12km先の長井崎までの海岸線を走るそう!海岸線気持ちよさそうですね~♪

教えてくださるのは、広報でも大きく載っている特定非営利活動法人カケルバイク理事長で、チェラステカフェオーナーの小野剣人さん!!!
おのさん
小野さんは、自転車好きが高じて、静浦の海添いで『サイクリストが気兼ねなく入れる店』をコンセプトにを営んでます。また『静岡東部を基点とした自電車文化発展』を目指すNPO法人カケルバイクを設立したりと、正真正銘の自転車好き。

そんな小野さんに教えていただいた後は、小野さんのカフェ『CELESTE CAFE&BIKE』で、食べながら、スポーツバイクについて知りたいことや聞きたいことなどを聞ける場もあるらしい。もう、これはかなり満喫コースですねっ!!!

詳細はこちらから↓↓↓
※※※※※※※※※※※

『ゼロから始めるサイクリング講座』

【日にち】:12月4日(土)
【時間】:8:30~11:00(ランチ11:00~)
【会場】:NUMAZUサイクリングステーション静浦東(口野30-23)
【定員】:10名
【持ち物】:飲み物・汗拭きタオル
【参加費】:1,500円(ランチ代)+1,000円(レンタサイクル代)
      ※自転車持ち込みの場合は1,500円(ランチ代)のみ

こちらからお申し込みください↓↓↓
https://forms.gle/sk9iEGa5qdhJ5Y4s9

【沼津の学校】のコンセプトは若い方たちに沼津の魅力を知ってもらうことだそうで、こちらの参加対
象も沼津市内に居住または通勤する18歳(高校生を除く)~39歳の方』です。それ以上それ以下の方、今回はごめんなさい。

18歳~39歳の方々!スポーツの秋ですし、気持ちよく身体を動かしてみませんか?ご参加お待ちしております!

ちなみに沼津市が取り組んでいる様々なことが載っているサイトはこちら↓

いよいよ今週末(12月4日)に迫ったしずおか市町対抗駅伝!今年で22年目だそう。沼津市の最高順位は第3回目の6位!今年はどうなるか?!

さて、そんな市町対抗駅伝を今年から監督として引っ張っている平田裕也さんに大会に向けての意気込みなどを、独占インタビューさせていただきました!!!
取材2
平田監督、実は本業は市役所の職員さんなんですよ~!大学は陸上で関東に出て、戻ってきたUターン組!関東の大学で活躍いる選手が沼津に帰ってきたいと思うような環境をこれからもっと創っていきたいですね。

ーずばりっ今年の目標は?
入賞(10位以内)です!!!平成29年の18回大会で9位入賞したのですが、それ以降、13位、13位、そして去年が15位で3年連続して入賞を逃してきました。去年の駅伝大会後、すぐに今年の目標を『入賞』に掲げ、チームを発足させました。

ー昨年は、平田監督も走られたそうですね!
そうなんです。去年はコーチ兼選手で関わっていたので、12区の5.025kmの一般の部(男子)を走りました。
平田さん
2020年の平田監督の走り

実は、
第1回大会から今大会まで22年間、選手やコーチとして関わってるんですよ。20回目の時には賞をいただきました(笑)もうこの大会は、自分とは切っても切り離せないものになってますね(笑)

ー今年は監督ですが、「代打オレ!」というカンジで走られないのでしょうか?(笑)

走りません(笑)今年、初めて監督になったこともあり、全力でサポートする側にまわっています。選手の時とは、また違ったプレッシャーを感じています。

ー目標が入賞ということですが、手応えはどうですか?
そうですね。去年は15位でしたが入賞までのタイム差が1分24秒ほどです。十分いけると思っています。

ー今年はコロナ禍もあり、練習状況はどうでしたか?
毎年、年間を通して土日に練習を行っています。今年はコロナ禍の影響で2か月ほど合同練習ができず、また試合や記録会が中止になったりと、選手にとっても我々スタッフにとっても苦しいときを過ごしました。でも、その間も選手たちは、各自でしっかりと練習してくれたので心強かったです。
練習

ー注目選手はいますか?

中学生男子の木村隆晴選手が先日(11月20日)の記録会で自己ベストを更新し中学男子の県ランキングで2位になり、順調に仕上がってきていて期待しています。木村選手の区間までにいい順位でもっていけることが鍵になるのかなと思っています。
木村選手◎
しずおか市町対抗駅伝公式オフィシャルサイトより
ぼかしあり

また、日大三島の小澤心羽選手は、11月14日に行われた【第36回東日本女子駅伝】に静岡県代表として出場し、めきめきと実力をつけてきていているの楽しみです。
小澤選手
しずおか市町対抗駅伝公式オフィシャルサイトより



他の選手も徐々に調子が上がってきています。それぞれの最高の走りをしてくれると期待しています。
市町村3
小学生選手の選考会の様子

ー今年のチームの雰囲気はどうですか?
毎年、面白いほどチームのカラーというのが違うんですよ(笑)今年は練習できなかった時期もあり、その分より仲間と一緒に走れる喜びや楽しさを感じているように思います。切磋琢磨しながら和気あいあいとチームが出来上がってきています。

そして、何よりも熱心なスタッフや選手関係者のご家族のみなさまのサポートは絶大です。本当に感謝しかありません。選手達には「支えてもらっているという感謝の気持ち」を忘れずにと常に話しています。
紹介1

駅伝集合

ー出場する選手に向けてひとことお願いします!
「準備はしっかり出来ているので、あとは自信を持ってスタートラインに立ってほしい!!!」もうここまできたらそれだけですね。
平田監督

ー応援してくれるみなさんにひとことお願いします!
コロナ禍でイレギュラーなことばかりの中、様々な方にサポートしてもらってスタートラインに立つことができます。本当に感謝しかないです。「恩返ししたい」、、、選手達の懸命に走る姿をみていただき、なにか感じてもらえたらとても嬉しいです。そのために僕たちは頑張ります!
ketudannshiki 1

ユニフォーム

最後に平田監督から「もっともっとこのしずおか市町対抗駅伝がみんなの憧れの場になるように沼津市がチーム一丸となって頑張りたいです!」と笑顔で語ってくださいました。
ーーーーーーーーーーーー

駅伝の魅力は、何と言ってもチームとして戦うところです。マラソンですと、ひとりで走るので前半遅れてしまえば、大逆転するというケースは稀です。駅伝は、選手がどんどん入れ替わるので、逆転が当然のようにおきます。最終区まで逆転の可能性があるのです!!! また、ひとりの走りが他の選手に影響を与えます。ひとりひとりの頑張りがチームの総合順位を押し上げます。

ハァ~~~、ワクワクしてきましたねっ!!!沼津市、チーム一丸となって力強く駿河路を駆け抜けてほしいですね!!!

沼津市チームをみんなで応援しよう!



 


ぬまスポで試合の途中経過を取り上げ、週末に結果が出たものを、まとめてご紹介!
その名も ぬまスポNews!

まずは、卓球平野美宇選手から!
世界卓球に出場中で、女子シングルスとダブルスで見事に4回戦まで進出してました!


女子シングルスでは
平野_シングルス_4回戦結果
(出典 日本卓球協会HP)
惜しい・・・本当に惜しかった。世界ランキング1位、東京オリンピック金メダリストの中国選手にあと一歩でしたね。いや~勝てる流れだと思ったんですけどねー。

石川佳純選手と組んだ女子ダブルスでは
女子ダブルス準々決勝_結果
(出典 日本卓球協会HP)
こちらも惜しい。フルセットにもつれ込む熱戦でしたが、中国の壁は厚かった・・・。

今大会で中国勢撃破はなりませんでしたが、収穫の多い内容でしたね!卓球は素人ですが・・・たぶん・・・。
次戦でのリベンジに期待しましょう!


続いて、大相撲九州場所の飛龍高校出身翠富士


昨日が千秋楽でしたが、先場所に続いて勝ち越しをかけた勝負に!
結果は⁉
翠富士_九州場所_結果jpg
(出典 日本相撲協会HP)
残念・・・。負けて今場所は負け越しでした。

同部屋の横綱 照ノ富士が全勝優勝を飾りましたので、部屋で稽古を重ねて、また幕内に返り咲いて欲しい!
頑張れー翠富士!



ぬまスポでは、「沼津 × スポーツ」の情報を毎日配信!
LINEで記事アップのお知らせを受け取れますので、登録してね!

↓↓↓ 登録方法はこちらから


昨日11月27日(土)、片浜地区センターでしずおか県市町対抗駅伝競争大会 沼津市チーム結団式が行われました。
ketudannshiki2

平田裕也監督は「昨年の順位は15位。悔しい気持ちを胸に駅伝終了後すぐ『10位入賞』という目標を掲げ、チーム一丸となって練習してきました。コロナ禍で練習や試合が中止になる中で、選手たちは本当によく頑張ってくれたと思います。この選考を勝ち抜いた最高のメンバーで当日駆け抜けます!」と決意を。

市町対抗駅伝競走大会沼津市実行委員会事務局長である小池一男先生からは「色んな人に支えられている感謝の気持ちを持ち、また沼津市の代表であることに誇りを持って走って抜いてほしい」という言葉が送られました。
小池先生
まさに、Proud NUMAZUですね。
プラウドマーク
頼重市長からは、「コロナ禍で代表に選ばれた選手の皆さんは、普段から生活から大会に向けたコンディションに至るまで、大変な影響を受け、並々ならぬ努力をされてきたと思います。」と敬意を述べられ、「一生懸命に努力する姿は人々に勇気と希望を与えます。ぜひとも沼津市民にみなさんのそんな姿を見せてほしいと思っています。」と激励されました。
市長

選手代表として第五小の山本大悟選手から、「感謝の気持ちとともに全力でたすきを渡すので応援よろしくお願いします!」と力強く選手宣誓。(選手宣誓は毎年だいたい6年生がやるそう)
daigo
今年の代表選手はこちら↓↓↓  公式サイトはこちら→
選手
「支えてくださった方に感謝」「沼津市代表の誇り」を胸に【チーム一丸となって入賞を目指す】と改めて誓う結団式でした!!!
ketudannshiki 1
結団式後、選手達は沼津市代表のユニフォームを受け取り、笑顔と緊張のとてもいい顔になってました。沼津市代表のユニフォーム!カッコイイですね!紫紺色です!!!
ユニフォーム

ちなみに、ぬまスポのミライダイヤモンで取材させていただいた木村隆晴選手は、先日11月20日の記録会で県ランキング7位→2位に!
木村選手
8分52秒64が自己ベストだったので、10秒ほどタイムを縮めてきましたねっ!すごいっ!!!調子が上がってきているので区間賞も十分狙えます。楽しみ~!


また、同じ中学生の枠で代表に選ばれている大川功貴選手も同じ大会で、10秒ほど自己タイムを更新!こちらも調子が上がってきています!!!
kouki

中学生男子のみが走る区間が1区間、中学生男子または高校生が走れる区間が1区間あります。調子が上がってきている中学生男子をどのように起用するのか楽しみですね。

コースと区間の詳細はこちらから↓↓↓


いよいよ来週(12月4日)迫った、しずおか市町対抗駅伝、沼津市一丸となって応援しましょう!ということで、チームや選手に応援メッセージが送れるサイトがあります!
応援メッセージ
寄せられるメッセージ数でランキングもつくらしい。みんなでメッセージを送り、選手のモチベーションを応援メッセージからあげようっ!!!

メッセージはこちらから↓『沼津市』をクリックすれば、投稿できます。




11/23からアメリカで開催されている世界卓球「世界選手権ヒューストン大会」

この大会に沼津出身平野美宇選手が女子シングルス女子ダブルスに出場してます!

シングルスの世界ランキングは現在12位
日本人では、3位の伊藤美誠選手、9位の石川佳純選手に次いで3番目につけてます。

本大会、女子シングルスでは、1回戦から登場し、1・2回戦は圧勝でしたが、3回戦ではフルセットまでもつれ込む大熱戦に・・・この試合を制して、見事にベスト16入りしました!さすが強い!
シングルス3回戦
シングルス2回戦
シングルス1回戦
(出典 日本卓球協会HP)

次戦の相手は、世界ランク1位の中国の陳夢選手。
超難敵ですが、4年前の世界卓球では銅メダルを獲得するなど大舞台に強い平野選手、ガンバレ!!!


続いて、石川佳純選手と組んで出場している女子ダブルスですが、強いです!
2・3回戦ともに1セットも奪われずに勝ち上がってます!
ダブルス
(出典 日本卓球協会HP)


東京オリンピックでは団体で銀メダルを獲得した平野選手、本大会で好成績をおさめて、3年後のパリオリンピックではシングルスでの代表出場とメダル獲得に期待ですね!!!

試合の様子は、主にテレビ東京さんでTV放映してくれてるので、CATVやBSで見られる方は観戦しましょう!
放映予定はこちらでチェックを。


それと、卓球のニュースを見てて、「久しぶりに卓球やってみたいなー」と思ったあたなに、沼津で卓球と言えば「市民体育館」ですよねー!
市民体育館
大人100円子ども30円と超格安で卓球を楽しめちゃいますので、ご家族、ご友人とGO!
室内用シューズを持参するのと、入替時間が土日祝は9時から2時間ごと(平日は9~12時、12~17時、17~19時、19~21時)になってるのに注意です。確かラケットも借りられて、玉も購入できたはず。
詳しくはこちらでね。