みなさん試合、見ました〜?
結果は1-2敗戦…。


siaimae
(アスルクラロ沼津公式Facebookより)




公式記録は
こちら


試合のエッセンス

雨の中行われた今季最終戦。デイゲームながらはやくも新照明が活躍する舞台が整いました。
しかし、アスルのDF陣はどこいっちゃったの(笑)???
DAZN実況で「けが人続出」と語られ、今節も#8推し鈴木選手と、#32鬼島選手で組まれたセンターバックコンビ。左サイドバックには#15菅井選手が入りました。
アスルのHPで#13附木選手のけがはリリースされていますが、#2藤嵜選手と#22篠崎選手ってリリースされていないですよね?何かリリースするものとしないものと差があるんでしょうか?知っている方がいらっしゃったら教えてください!

さて、見慣れ始めた#21森選手と#6北選手の2トップ。北選手がワンタッチでさばくとアスルにリズムが生まれます。また、中盤以外は本職でないプレーヤーが名を連ねているので、ポジションを流動的に移動しながら攻撃をしかけます。
特に先制点では左サイドで北選手、#20佐藤選手、菅井選手がぐるぐるとロールしてマークを外し、佐藤選手の素晴らしいゴールが生まれました!まさにポジショナルプレーというような先制点でした。
satou
(アスルクラロ沼津公式Facebookより/素晴らしい得点の佐藤選手!チーム得点王です)

しかし、ポジションが流動的、というのは守備時に隙が生まれやすいですね。
ボールを奪えそうで奪えない局面が続き、対応が後手に回った同点弾。ワンタッチプレーを続けられて全員が後ろ向きのプレーを強いられた逆転弾と、前半のうちに立て続けにゴールを奪われてしまいました。

決してその後も悪いプレーではないアスル。ホームで打ち合いに持ち込みたいところで、実際にオープンな展開にもなったのですが、決定的な場面ではお互いにミスが生まれましたね。アスルとしても、少なくとも3度は決定的な場面を迎えたのですが…いずれもゴールをとらえることはできませんでした。
mori
(アスルクラロ沼津公式Facebookより/森選手いい動きありました!シュートが枠にいかない~!)

宮崎は元沼津の薗田選手も登場しましたね。後日契約終了も発表されましたが、この試合でも脅威となっていました。

宮崎は工藤選手が亡くなるという衝撃的な事件を乗り越えて、4連勝で締めくくり。
一方のアスルは、内容こそいろいろと成長が期待できる光は見えたものの、10戦勝ちなしで終了するという残念な後半戦となってしまいました。


ワタクシのポイント!!

成長・希望の象徴である照明灯。
試合後のセレモニーで点灯されました。サポーターや地域のみんなの支援を経て、アスルはJに残ることができます!
※なお、セレモニーに関する記事は改めて別途お送りします!

shuugou
(アスルクラロ沼津公式Facebookより/点灯の瞬間の「おぉ~~」という歓声、よかったです!)

来季は中山監督が就任し、経営陣も刷新されるアスル。
もちろん成績面での上昇が期待されます!
けれど、沼津・静岡県東部でのスポーツチームとして競技を超えてさらに存在感を増し、照明もサッカーだけじゃなく役立てていただいて、「アスルだけじゃなくて、みんなにとっていいじゃん」と思わせるような存在になれれば、もっと応援の輪が広がっていくのかな、と信じています。
ね、川勝知事!
当方は、「アスルクラロ沼津」ですよ(笑)!!
(寒くて舌がまわらなかったのか、アスロクラロとしか聞こえない挨拶をした川勝知事)
さて、サッカー界はワールドカップに突入。
Jリーグは出会いと別れの季節がやってきます。昨シーズンは比較的静かなオフシーズンを過ごし、戦力の温存に成功したアスル。今年はどんなオフシーズンになるんでしょうね。
すでに退団・加入が決まっている選手も含めて、ぬまスポでは状況を追っていきたいと思います!


がんばれ、アスル!!!


※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をLINEでお知らせ!
ブログリーダーに登録してね!
登録方法はこちら↓↓↓