ホームでは本当に最強のアスル!!
みなさんミッドウィークに行われた相模原戦、試合はご覧になられましたでしょうか?
結果は2-1勝利!!
最後の最後に逆転する素晴らしい勝利!!!


公式記録はこちら




試合のエッセンス

アスルはミッドウィークの試合ということもありメンバーを入れ替え。
CBに#28井上選手が入り、#40沼田選手がアンカーに。#21森選手は左サイドで先発し、CFには#33赤塚選手が入りました。
相模原は戸田監督のもと、非常によく組織された守備ブロックが持ち味で、アスルは最後まで苦しめられました。守備時にはシメオネ監督のアトレチコマドリーが志向したような5-3-2のブロックを作り、両WBのプレーヤーとインサイドハーフのプレーヤーが協力してサイドで数的有利を保ちつつ、中央に人数をかけています。アスルのバックパスにあわせてラインをあげ、タテパスが入るとラインを下げるという基本を高い精度で行ってきました。特にWB加藤選手の運動量はすさまじいものがありました。

アスルは相手の厳しい守備に、DFラインの入れ替わりもあり、GK#50渡辺選手と両CBが並ぶ3人か、
#3安在選手が両CBの間に入る形をつくって対応します。相手のプレッシングは厳しいですが、なんとかボールを動かして流れを持ってこようと、もがきます。
しかし、5分、相模原の前田選手が思いっきり振りぬいたシュートが渡辺選手の手を弾き、先制されてしまいます。渡辺選手としては、シュートの正面にポジションをとれていた分、さらに悔しい失点でしょう。

後半になっても構図は変わりませんが、#88濱選手と相模原の加藤選手との競り合いはどんどん激しくなってきています。アスルは後半最初から#27和田選手を投入。最前線でポストプレーやDFラインの裏に抜け出すプレーで攻撃の起点が明らかに増えました。

ターニングポイントは相模原の加藤選手が、濱選手を突き飛ばしてイエローカードをもらった78分のシーン。両軍騒然としますが、これ以降#19齋藤選手の投入もあって、ついにアスルは得意のサイド攻撃を活性化できました。
これが和田選手の2得点につながります。1点目も2点目も左足での合わせ方が抜群にうまかったですね!文句なしのMOMでしょう!
試合中、なかなか相手を崩すにいたっていなかったので、現地のカタルシスたるや…想像を絶するものがありますね!現地組のみなさま、おめでとうございます!!そして、ご覧になっていないみなさま、この試合、ぜひハイライトみてくださいね!!

アスルはこれで単独2位として首位大宮に挑むことになります!


活躍した選手たちをご紹介!!

GK9FR8LaYAA3-iW

(アスルクラロ沼津公式Xより)

もう活躍という面では、すばらしいゴールを決めた和田選手に尽きるのですが、試合を壊さず、丁寧に堅守にくらいついていったみんなも偉かった!

 
次節に向けて!!


GLA4BWHaMAAuoIW

(アスルクラロ沼津公式Xより)

さて、次節は本日、アウェイ大宮にのりこみます!!
なんで大宮J3にいるのか…本当になぜなんでしょうか(笑)?今シーズンは杉本健友選手を擁し、J3の生態系を荒らしていますね(笑)。しかし、アスルからすれば、このチームにアウェイで勝負することができれば、来るJ2昇格時にもやっていけるということが分かる重要なベンチマークとなりそうです!

今シーズンアウェイ初勝利が首位相手なら、こんなにうれしいことはありません!

今のアスルなら、絶対最後まであきらめない戦いをしてくれるはず!


がんばれ、アスル!!!

※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をライブドアアプリでお知らせ!
アプリダウンロード&ぬまスポフォロー方法はこちら↓↓↓