2019年2月に日本フェンシング協会と包括連携協定を結び、沼津市のまちづくりの一環として行われている【フェンシングのまち NUMAZU】

昨年(2020年)には、官民連携で取り組むために、会費を払い入会する
「フェンシングのまち沼津推進協議会」が設立!


そして、今年6月には駅ビルBiViの中に、沼津フェンシング交流拠点、F3BASE(エフスリーベース)がOPEN!
F32

F3

F33

セレモニーの様子はこちら↓↓↓(ローカルメディアぬまつーんの記事)



2020東京オリンピックで男子エペ団体チームが優勝、なんだか、「フェンシングのまち NUMAZU」に追い風が吹いているとしか思えない!!!

そんな中、さらに「フェンシングのまち NUMAZU」を盛り上げるべく、官民連携team「フェンシングのまち沼津推進協議会」フェンシングオリジナルグッズ制作などをこれから行っていくそう!!!それに伴い、チラシやグッズをトータルして監修してくれるトータルディレクター公募しているそうです!!!
公募締め切りは、今月17日(金)まで。

詳細はこちら↓↓↓


スポーツタオル?マスク?まあ、それもありだけど、いやいや、そんなありきたりのんじゃーーーー、ぬまづらしいの作りたいなー、でもせっかくだし、カッコいいのがいいなっ!!!ぜひ関わりたい!!!という方の公募をお待ちしております!とのことです。