11月九州場所は11/26(日)に千秋楽。
今場所も熱海富士を筆頭に飛龍高校出身の力士たちが、大いに盛り上げてくれました!
本当に最近、相撲を観るのが楽しみで仕方がない!

そんな沼津ゆかりの力士たちの最終成績をお届けしていきます!


翠富士は二桁勝利に届かずも二場所連続の勝ち越し

西前頭5枚目だった翠富士
勝ち星を重ねて二桁勝利目前でしたが、最後に悔しい2連敗で、9勝6敗でした。
部屋HPの本人コメントも「悔しいです。千秋楽勝って二桁いきたかったです。」でした。
しかし二場所連続での勝ち越しは立派です!

翠富士の得意技と言えば、代名詞にもなっている「肩透かし」
しかし今場所、この必殺技での勝利はなく、New翠富士を魅せてくれました。

来場所は三場所連続の勝ち越しと、三役昇進に期待ですね!


熱海富士は二場所連続の敢闘賞獲得

今場所も最後まで優勝争いを演じ、大いに盛り上げてくれた西前頭8枚目の熱海富士
史上最速での幕内優勝か⁉ 県内力士初優勝か⁉ など期待を集めましたが、14日目に事実上の優勝決定戦となる大関 霧島戦で敗北。
一縷の望みをかけて挑んだ千秋楽の関脇 琴ノ若戦でも敗れ、最終成績は11勝4敗でした。

それでも、二場所連続で敢闘賞を受賞!
凄い!!!

出典 日本相撲協会公式X

そんな熱海富士の活躍を称え、本日11/29(水)14時頃から熱海駅前で凱旋イベントが開催されるみたい。
沼津駅前でもやってくれないかなぁ、、、。

来場所は番付上位となり、上位勢との対戦が増えるため苦戦も予想されますが、三場所連続での優勝争い、そして悲願の初優勝!を期待せずにはいられません。

頑張れ!熱海富士!


聖富士は全勝で幕下優勝

そしてもう一人。
幕下ですが、7戦全勝幕下初優勝を飾った西幕下42枚目の聖富士

出典 日本相撲協会公式X


前に紹介した記事はこちら⤵


優勝したので、来場所は十両か⁉ とも思いましたが、どうやら幕下の上位番付の予想。
来場所も活躍し、再来場所での十両昇進を期待しましょう!


今年一年、飛龍高校相撲部出身力士たちの大活躍や100周年記念の沼津場所が開催されたりと、話題が尽きなかった大相撲。
来年も今年以上の盛り上がりを期待し、皆で注目&応援していきましょう!!!


※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をLINEでお知らせ!
ブログリーダーに登録してね!
登録方法はこちら↓↓↓