長い歴史と伝統を誇り、進学校として名高い沼津東高等学校。
沼津東高校_イメージ

学校HPを覗いてみたら、「校長先生のブログ」というのがあって、この春のインターハイ(高校総体)県大会の各部戦績を、まとめて紹介してくれる記事を発見!
ぬまスポ的には、とってもありがたいです。

沼津東高の在校生、部活OB・OGの卒業生など関係者にとっては、関心の高い情報のはず!

早速、どうぞ。


県大会を勝ち抜き「東海」「全国」の切符を手にした部は?
これによると、今年の沼津東高は「陸上部」「ボート部」「フェンシング部」が、東海大会や全国大会の出場切符を獲得!

陸上部
・女子100m 市川舞衣選手 6位(東海大会出場)
・女子800m 三宅凜果選手 3位(東海大会出場)
・女子100mH 寺岡若葉選手 6位(東海大会出場)
・女子400mH 水口琥ハル選手 6位(東海大会出場)
・女子4×100mR ①佐藤奥田市川古川  6位(東海大会出場)
・女子4×400mR ①佐藤市川吉川三宅(予選は①水口②佐藤③吉川④三宅) 5位(東海大会出場)
▶県大会の詳細結果はこちら

ボート部
・男子舵手付クォドルプル 加賀佐藤野村前田深田 2位(東海大会出場)
・女子舵手付クォドルプル 根本金盛堀池村上向井 2位(東海大会出場)
▶県大会の詳細結果はこちら
↓↓↓ 選手の保護者さんから、写真提供いただいたのでご紹介します。ありがとうございます!
東高_男子ボート
東高_女子ボート

フェンシング部
・男子個人フルーレ 田中杜和選手 3位(東海大会出場)
・男子個人エペ 田中杜和選手 2位(全国・東海大会出場)
・女子個人エペ 田中希佳選手 2位(全国・東海大会出場)
▶ぬまスポによる県大会結果の紹介記事はこちら

東海・全国の舞台でもガンバレ~沼東生!


沼津東高出身のスポーツ選手と言えば?
最後に、沼津東高出身で有名なスポーツ選手を2人ご紹介。

▼1人目は、水泳の長沢二郎さん。
1952年ヘルシンキ五輪に200m平泳ぎで出場。バタフライのドルフィンキックの考案者で、バタフライの世界記録をたびたび更新。国際水泳殿堂入りも果たしてます。

▼2人目は、キックボクシングの土屋ジョーさん。
プロキックボクサーの元世界チャンピオンで9冠王。詳しくはこちら
現在は、沼津市三芳町でキックボクシングジム「JTクラブジム」を運営されてます。

こうした偉大な先輩方に肩を並べる選手の登場に期待ですね!

↓↓↓ ぬまスポで、過去に紹介した沼津東高の関連記事。




※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をLINEでお知らせ!
ブログリーダーに登録してね!
登録方法はこちら↓↓↓