セーリング男子49er級日本代表 髙橋レオ選手

9月14日、東京2020オリンピックセーリング男子49er級に出場した沼津市出身の髙橋レオ選手が「オリンピックの結果報告」と「オリンピック時に市役所前に掲げられた看板の御礼」を伝えるために、市長表敬しました。
reo3
オリンピックの結果は、、、11位!49er級では日本人過去最高位でした!!!

市役所前に掲げられていた看板はこちら↓↓↓
看板
色んな方から、この看板の写真が送られてきたそうです!!!

髙橋選手はニュージーランド人と日本人のハーフで、お母さんのご実家が沼津の片浜にあり、7歳までは沼津で過ごし、その後はお父さん母国であるニュージーランドに移住したそう。ちなみに幼稚園は加藤学園イマージョンコース、小学校は1年生まで加藤学園暁秀初等学校に通っていたそうです。

おばあちゃんの家が片浜ということで、小さい時は千本浜で遊び、今でも沼津に帰ってくると千本浜を散歩するのだそう。髙橋選手が散歩してると絶対みんな振り返っちゃいますよね~
レオ2

パリオリンピック、狙うは金メダル

もう2年後に迫っているパリオリンピック、狙うはズバリ金メダル
reo5
パリオリンピック金メダルを見据えて、今年、新たなパートナー森嶋ティモシー選手とチームを結成。森嶋ティモシー選手は、髙橋選手と同じニュージーランド人と日本人(大阪)のハーフだそう。体が大きいので、スピードが今まで以上にあがると期待している。

地元沼津でサポートしてくれる方、募集中!

現在、髙橋選手はプロ選手として競技をしており、地元沼津でも応援してくれる方がいると嬉しい!という話もされていました。
reo4
セーリングは自然の中で行うスポーツなのでレース経験が大事で、海外遠征などで腕を磨く必要があるのだそう。ちなみに、今の練習の拠点は江の島。

今回もちゃっかり、、、
reo8
一緒に撮っていただきました!

そして、、、

今回はサインまでいただきてきましたー
reo7

髙橋レオ選手ありがとうございます!!!すっかりファンになってしまったので、引き続き髙橋選手を追っかけます♡



※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※★※
ぬまスポの最新記事をLINEでお知らせ!
ブログリーダーに登録してね!
登録方法はこちら↓↓↓